ブログ

お知らせ

今月6月26、27日に横浜で毎年恒例で開催される、

フューネラスビジネスフェア2017。

26日の10時〜、二階のセミナー会場で今年もセミナーを担当させていただくことになりました。8年目になります。これまで、色々な演題で進めさせていただきました。

毎年東京で春の3月と、秋の9月に二回、各2日間「参加型納棺」と「特殊遺体復元納棺」の内容で行われる綜合ユニコムさんのセミナーの中から、演題を決めています。もっと詳しく!という方は、春か秋のセミナーにお申し込み下さいませ。今年は、以下の演題です。

「参加型納棺」のコミュニケーションルール
〜施行時における家族との会話の工夫

現代はご遺族も様々な情報をお持ちで、希望も現場では本当に多く出ています。悲しみの現場では、様々なことに気を付けなければなりませんが、

専門としての別れのお手伝いの時間の中で、信頼される施行者になるためのポイントを様々に、現場からお伝えします。皆さまと、会場でお会い出来ますこと、楽しみに致しております。会場まで、どうぞお気を付けてお越し下さいませ。

講義時間は70分です。会場は、横浜パシフィコになります。

今年のパシフィコでは、大変著名なカール・ベッカー先生のセミナーがあります。医療の学会でも多く壇上に立たれておられますが、いつも満員で入れません。初めて拝聴させていただけるので、私も、とても楽しみにしています。

昨年のフューネラスビジネスフェアのときの話し。私が毎年泊まるホテルの部屋は、海が見えます。部屋のベランダに出て、海を眺めていたら、黒い雲が一気に空を覆い、それだけでも驚いた。しかもその後、とんでもないスコールのような雨が降り、あっという間に晴天になった。空の気分⁉︎その、ご機嫌の変わりようを目の当たりにして、驚いたという話しでした。あのスコールの凄さ・・・。やっぱり自然の中に生きているのだということを、感じた瞬間でした。

フューネラスビジネスフェアは毎年、一万人を超える来場者です。葬儀業界の、医療でいう学会のような感じだと思います。今年も業界の多くの新たな情報が、一階の会場で開催されます。二階はセミナー会場です。詳細は、弊社のホームページ、トップページからご確認下さいませ。

関連記事

著書のご案内

おもかげ復元師(ポプラ社)


遺族の深い悲しみを、生きていく力に変える。ボランティアで300人以上を復元した女性納棺師が綴る、生と死のドラマ。
この商品を見る
おもかげ復元師の震災絵日記(ポプラ社)


東日本大震災後、津波被害の激しかった沿岸地域で300人以上のご遺体を復元した女性納棺師が描いた絵と言葉の実際のスケッチブック。
この商品を見る
看護職・介護職が行う エンゼルケア・死化粧とグリーフケア (日総研出版)


数多くの旅立ちに立ち会った 復元納棺師が教える エンゼルケア・死化粧とグリーフケア!
この商品を見る
納棺・遺体処置実務実践資料集(綜合ユニコム)


損傷部位の処置、溺死、縊死の処置など、ケース別の対処法を詳解!
この商品を見る
新生児・小児のエンゼルケアとグリーフケア(日総研出版)



震災でたくさんの子どもを見送った復元納棺師が遺族の負担の和らげる技術を動画解説!
この商品を見る
ご遺族参加型納棺 実践DVD(綜合ユニコム)


家族とともに行うための着せ替えの手順と手技のポイントを「全体」と「視点やポイント」の編集構成で、わかりやすく見せます!
この商品を見る

カテゴリー

ページ上部へ戻る