ブログ

熊本県へ

8月5日、全国デイ・ケア研究大会2017in熊本の、一般公開講座にお声掛けいただき、台風5号が近付く中で、会場には300名以上の方がお集まりになり、90分のお話しをさせていただきました。弊社の専門技術育成コースを受講された皆さんも、地元熊本から、鹿児島から、福岡から、駆け付けてくれてました。今年伺う中学校の先生方も、島根県始め各地からお出で下さいました。ありがとうございました!

今回の学会のご縁は、7年前から仲良くさせていただいているN先生ご夫妻からのお声掛けでした。東日本大震災でも、普段からもいつも相談に乗っていただいていて、熊本地震でも地元の皆さんをずっと支えて来られています。防災についてや、震災を振り返り後世に何を伝えるべきかなど、大学の先生でもあるので、いつも色々教えていただいています。

夜の部は、「ケアする人のケア」という演題で、医師・医療・介護職の皆さまに向けて、お話しをさせていただきました。弊社のグリーフケア通信講座のサポートコースから抜粋し、自分自身と向き合う方法と目の前の人を支える内容を、様々な状況に合わせてお伝えしました。熊本地震でも御尽力された皆さまです。色々なお話しも伺い、本当に、頭が下がりました。

災害は、いつ起きるか分かりません。備えをし、情報を得て、自分の身を守ること。その後、発生していることに対して見て、感じて、考えて、周りと協調しながら実践すること。普段から防災意識を高く持ち、対処出来るようにしておくこと。経験した人たちが、口を揃えて今、皆さんに体験と共に伝えていることです。知って心掛けていただけることが、防災意識を高めていただけると信じています。

関連記事

著書のご案内

おもかげ復元師(ポプラ社)


遺族の深い悲しみを、生きていく力に変える。ボランティアで300人以上を復元した女性納棺師が綴る、生と死のドラマ。
この商品を見る
おもかげ復元師の震災絵日記(ポプラ社)


東日本大震災後、津波被害の激しかった沿岸地域で300人以上のご遺体を復元した女性納棺師が描いた絵と言葉の実際のスケッチブック。
この商品を見る
看護職・介護職が行う エンゼルケア・死化粧とグリーフケア (日総研出版)


数多くの旅立ちに立ち会った 復元納棺師が教える エンゼルケア・死化粧とグリーフケア!
この商品を見る
納棺・遺体処置実務実践資料集(綜合ユニコム)


損傷部位の処置、溺死、縊死の処置など、ケース別の対処法を詳解!
この商品を見る
新生児・小児のエンゼルケアとグリーフケア(日総研出版)



震災でたくさんの子どもを見送った復元納棺師が遺族の負担の和らげる技術を動画解説!
この商品を見る
ご遺族参加型納棺 実践DVD(綜合ユニコム)


家族とともに行うための着せ替えの手順と手技のポイントを「全体」と「視点やポイント」の編集構成で、わかりやすく見せます!
この商品を見る

カテゴリー

ページ上部へ戻る