ブログ

東京セミナー

綜合ユニコムさんの東京セミナーでした。

9月19日(20回)
【ご遺族参加型】納棺の手順とポイント
9月20日(17回)
【状況別ご遺体処置】と【死化粧】のポイント

9年目になるでしょうか。毎年春の3月、秋の9月に開催され、追加開催も含めて気が付けば、お陰様で参加型納棺のセミナーは20回を迎えるセミナーになりました。

今回のセミナーは、受講される全員が葬儀業界の専門職という皆さんへのセミナーです。何度も受講される方も多く、前回からの挑戦や踏ん張りを色々聞かせていただきます。挑戦するためには、情報を持ち、実践するための勇気が必要になります。覚悟をしなければならない、そんな状況も多いものです。

私たちの時間は、ご遺族が話して下さるその方への思い、今の思い、大切にしてきたこと、後悔、愛情・・・打ち明けてもらえることが挑む勇気に変わります。だから、ご遺族と共に心を通わせ、心を込めて真摯に向き合わせていただく時間になる訳です。

プロとして、知り得るそして経験をした多くの情報の中から、今求められていることをチョイスして、形にしていくことが多くあります。

だから、私も本当はいつも悩んでいて、現場の中では自問自答を続けています。そのような問い方の基本を示し、お話しを進めながら、皆さんに技術指導を行い、課題を進めていきました。

全国各地から集まられた皆さんと、心を目的を一つにした時間。皆さんは全国各地に帰られ、益々ご活躍されると期待しています。

後悔という気持ちは、大切な人に向けられる感情です。お会いした故人が、自分にとってとても大切な存在になっていたという証拠でもあります。その方が教えてくださったことは、沢山あったはずですよね。だからこそ、ご縁をいただいた故人お一人お一人を胸に、これからも皆さんの益々のご活躍を応援しています。お疲れ様でした。また、お会いしましょう!

関連記事

著書のご案内

おもかげ復元師(ポプラ社)


遺族の深い悲しみを、生きていく力に変える。ボランティアで300人以上を復元した女性納棺師が綴る、生と死のドラマ。
この商品を見る
おもかげ復元師の震災絵日記(ポプラ社)


東日本大震災後、津波被害の激しかった沿岸地域で300人以上のご遺体を復元した女性納棺師が描いた絵と言葉の実際のスケッチブック。
この商品を見る
看護職・介護職が行う エンゼルケア・死化粧とグリーフケア (日総研出版)


数多くの旅立ちに立ち会った 復元納棺師が教える エンゼルケア・死化粧とグリーフケア!
この商品を見る
納棺・遺体処置実務実践資料集(綜合ユニコム)


損傷部位の処置、溺死、縊死の処置など、ケース別の対処法を詳解!
この商品を見る
新生児・小児のエンゼルケアとグリーフケア(日総研出版)



震災でたくさんの子どもを見送った復元納棺師が遺族の負担の和らげる技術を動画解説!
この商品を見る
ご遺族参加型納棺 実践DVD(綜合ユニコム)


家族とともに行うための着せ替えの手順と手技のポイントを「全体」と「視点やポイント」の編集構成で、わかりやすく見せます!
この商品を見る

カテゴリー

ページ上部へ戻る