ブログ

毎日が、お勉強

16日は母ちゃんの会、・:*+.\(( °ω° ))/.:+母ちゃんの会は、急死で子どもを亡くしたお母さん方々が集える会。会長のお母さんと、皆さんが集える場を作っていきます。お母さん方々が持っている世界も、温もりいっぱい親ってすごい。素敵な世界です。只今、準備中。

17日は東京からYさん。(*´꒳`*)いつも、色んなことを冷静なフィルターにかけて、分析をしてもらいます。私の知らない情報も色々教えてもらい、お世話になっています。

18日は地元の中学生が取材に、٩( ‘ω’ )و「道徳の教科書で、笹原さんを知りました。」と、話してくれました。「北上市に居たんですね!」「居たよ!(笑)」からスタートしたお話し。今、全国で使用されている小中学校の道徳の教科書の中に、おもかげ復元師のページがあります。毎回、小中学生さんたちに噛み砕いて話すこと、これは毎回、私も勉強になります。話している中で「えー!」「おー!!」って、声を上げて色々「いのち」の話しに驚いて、一緒に考えてくれていました。自分の感じた世界を表現して、良い記事書いてくださいね!

19日は地元の中学校の先生が震災絵日記のパネルを借りに、
20日はその先生が県内の中学校の先生方の研修参観日に、おもかげ復元師を題材に授業をされるそうです。東日本大震災の直接的な被災者で、大切な家族を想い続けるとっても素敵な学校の先生。応援してます!

仕事や年齢、持つ背景は、みんなそれぞれ違うけど、私にとっては一人ひとりが、とても大切な方々。毎日が、感動と驚きと、発見の連続です。

私が生きる世界はコアなのかも知れないけれど、一人ひとりの人生に、大切な思いに触れさせてもらって、私の世界を皆さんが、どんどんどんどん広げてくれます。

私は18日に東京に向かい、綜合ユニコムさん主催の二日間のセミナーを行いました。

帰って来て22日、地元の又別の中学校で、「いのちの授業」に伺います。

原稿のお仕事も沢山いただいています。

東京に着いた日は、台風一過30℃を超えていました。さっき岩手県に戻りましたが、気温は17℃、少し肌寒く感じます。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言われますが、夏の暑さは秋の彼岸まで。冬の寒さは、春の彼岸までという意味です。今日から秋の彼岸の入りです。ご先祖さま、亡き大切な人が七日間還って来る時期です。はい、見てますよ、すぐ傍で!頑張っている姿を見せるため、心を清くそして正しく、1日を大切に過ごしましょう。

関連記事

著書のご案内

おもかげ復元師(ポプラ社)


遺族の深い悲しみを、生きていく力に変える。ボランティアで300人以上を復元した女性納棺師が綴る、生と死のドラマ。
この商品を見る
おもかげ復元師の震災絵日記(ポプラ社)


東日本大震災後、津波被害の激しかった沿岸地域で300人以上のご遺体を復元した女性納棺師が描いた絵と言葉の実際のスケッチブック。
この商品を見る
看護職・介護職が行う エンゼルケア・死化粧とグリーフケア (日総研出版)


数多くの旅立ちに立ち会った 復元納棺師が教える エンゼルケア・死化粧とグリーフケア!
この商品を見る
納棺・遺体処置実務実践資料集(綜合ユニコム)


損傷部位の処置、溺死、縊死の処置など、ケース別の対処法を詳解!
この商品を見る
新生児・小児のエンゼルケアとグリーフケア(日総研出版)



震災でたくさんの子どもを見送った復元納棺師が遺族の負担の和らげる技術を動画解説!
この商品を見る
ご遺族参加型納棺 実践DVD(綜合ユニコム)


家族とともに行うための着せ替えの手順と手技のポイントを「全体」と「視点やポイント」の編集構成で、わかりやすく見せます!
この商品を見る

カテゴリー

ページ上部へ戻る