ブログ

  1. 専門技術育成コース講習でした。

    専門技術育成二日間コース(コースは様々あります)でした。茨城県より、ようこそお越しくださいました。現場でコーディネートや采配をされる業務をされるMさんは、一年に一度のペースで、お忙しい中時間を調整して来社されます。お看取りに、声を掛けていただくことが増えたこと。

  2. 九州・宮崎県

    宮崎県JA経済連様主催の、JA葬祭担当者納棺実務研修会の四年目のセミナーの講師に、今年もお招きをいただき行って来ました。宮崎県も又、風習やしきたりが独特で古く、特にJAさんは農家の組合員さんが主体となり、組織化されています。

  3. じじ、84歳

    私「猫にご飯あげた?」じじ「猫に小判!?」耳が遠いと言うけれど、絶対わざとだな!と、思うことも多いものです。(笑)じじ「警察からお知らせあったから、免許の更新の前に、認知症の運転のテストしてくるから!」と、意気込んで運転免許試験場に向かったじいちゃん。

  4. 死の臨床年次大会・秋田

    死の臨床研究会医療の学会です。普段から大変お世話になっています、地元の医師が役員を務められているので、度々お声を掛けていただきます。今年の会場の秋田県に、全国各地から多くの方が集まられていました。

  5. 専門技術育成コース講習でした。

    専門技術育成コース、納棺師の少ない地域からの受講、北海道から、ようこそお越しくださいました。納棺師としての実績は10年以上ということで、今まで諦めていた復元も可能な限り挑みたいとのことでの受講でした。復元に挑むためには、絶対条件がいくつもあります。

  6. 秋田県立衛生看護学院

    秋田県が企画する研修、看護師新人研修会は毎年、講師としてお声掛けいただいています。丸一日の授業。平均年齢26歳、若い。私もタイムマシンに乗った気持ちで、皆さんと同じ年齢位の所まで戻っての、失敗談からスタートしました。「巫女さんの時だけどね、今でも後悔しています。クヨクヨもしました。

  7. 北上市立南中学校

    県内外の特に中・高生の「いのちの授業」に伺い、子どもさん方の中を歩いていると、話して欲しい内容のリクエストが飛び交います。本当は知りたいこと、聞いてみたいこと、困っていること等々。亡くなった家族を想い続ける気持ちの持ち方、「死」って何だろう?災害のこと、防災のこと。

  8. じいちゃんの話し

    じいちゃん84歳、元気です。お待たせしました。じいちゃんファンの皆さまへ、近況報告です。じいちゃん、糖尿病になりました。深ーーい悲嘆を抱えた所からのスタートでしたが、主治医と検査をしてもらったお医者さんに、親身になって聞いてもらって、色々知恵をもらって、とても前向きになりました。

  9. 岩手県の風習

    昨日は専門技術育成コースをおおよそ一年に一度ステップアップ受講されている岩手県宮古市のNさんと、色々話していました。岩手県では昔から、納棺を担当する高齢者が居られるわけですが、東北ならではの風習の中にある「イタコ」さん系の方も納棺をされています。

  10. お申し込みいただいています。

    最近は急遽の出動も、お問い合わせも多くあり、ご連絡をいただいて即答出来ないと困るので、結構細かい自分のスケジュールを把握して、頭に叩き込んでおくという毎日を過ごしておりました。それでも普段、みんながやってくれているので、感謝をする毎日です。

おすすめ記事

  1. 香川県から、一ヶ月間のマンツーマンセミナーにお越しになり、昨日終えました。
  2. 昨年末の参加型納棺コースを無事に終え、今回はステップアップの3日間の復元コース、マンツーマンセミナー...
  3. 「新生児・小児におけるエルゼルケアとグリーフケア」4日、宮城県仙台市の会場に於いて、10時〜...
  4. 非常勤講師を務めさせていただいて、今年で8年目。
  5. 2017.1.29

    高知県へ
    高知県介護福祉士会主催のセミナーで、四国、高知県に来ていました。

今後のイベント

  1. 講義

    2月 22日 @ 1:00 PM - 3:00 PM
  2. 綜合ユニコムセミナー

    3月 6日 @ 10:30 AM - 4:30 PM
  3. 綜合ユニコムセミナー

    3月 7日 @ 10:30 AM - 4:30 PM
  4. 講演

    3月 11日
  5. 講演

    3月 25日

著書のご案内

おもかげ復元師(ポプラ社)


遺族の深い悲しみを、生きていく力に変える。ボランティアで300人以上を復元した女性納棺師が綴る、生と死のドラマ。
この商品を見る
おもかげ復元師の震災絵日記(ポプラ社)


東日本大震災後、津波被害の激しかった沿岸地域で300人以上のご遺体を復元した女性納棺師が描いた絵と言葉の実際のスケッチブック。
この商品を見る
看護職・介護職が行う エンゼルケア・死化粧とグリーフケア (日総研出版)


数多くの旅立ちに立ち会った 復元納棺師が教える エンゼルケア・死化粧とグリーフケア!
この商品を見る
納棺・遺体処置実務実践資料集(綜合ユニコム)


損傷部位の処置、溺死、縊死の処置など、ケース別の対処法を詳解!
この商品を見る
新生児・小児のエンゼルケアとグリーフケア(日総研出版)



震災でたくさんの子どもを見送った復元納棺師が遺族の負担の和らげる技術を動画解説!
この商品を見る
ご遺族参加型納棺 実践DVD(綜合ユニコム)


家族とともに行うための着せ替えの手順と手技のポイントを「全体」と「視点やポイント」の編集構成で、わかりやすく見せます!
この商品を見る
ページ上部へ戻る